様々なタイプの結婚式場がある名古屋

これから名古屋で結婚式を挙げようと考えているカップルは、まず結婚式場探しを行わなくてはなりません。そのためには、名古屋にはどんな結婚式場があるのかを知っておくことが必要です。また、自分達がどんな結婚式を行いたいのか、予算はどれくらいかけられるのかをきちんと検討しておかなければなりません。ゲストをたくさん呼んで華やかな挙式をしたいのか、少人数で行いたいのか、予算はたくさん取れるのか、なるべく節約したいのか、結婚式はチャペルなのか、神前式なのか、人前式なのか、など、色々と考えなければならないことがあります。その上で、どうしてもこだわりたいポイントは何なのか、どの部分は多少妥協できるのか、など、さまざまな条件について考慮していく必要があります。

名古屋の結婚式場は大きく分けて4つのタイプがある

結婚式が行える会場は、大きく分けて4つのタイプに分類できます。まずはホテルです。設備が整っており、会場もこぢんまりしたところから大人数まで収容できる会場など、さまざまなタイプがあります。宿泊施設も兼ねているため、遠方から来られるゲストが多い時に、式の前日に宿泊できるなど、ゲストの負担も少なくすることができます。駅からの送迎サービスなども充実しています。専門式場は、結婚式を行うために建てられているため、さまざまな設備が充実しており、理想の結婚式の形を実現しやすくなります。スタッフも結婚式のノウハウをたくさん持っているので、色々な希望を叶えてくれるのも専門式場の良いところです。それぞれの式場で特徴がはっきりしており、見事な庭園を持っていたり、チャペルや神殿などの設備も充実しています。

自分達らしさを出したい人におすすめの式場

レストランで挙式をする人もいます。レストランの場合は、美味しい料理でゲストにおもてなしできるのが特徴です。人数はホテルや専門式場に比べると少な目の数に対応している場合が多いです。持ち込み料などがかからない場合が多いため、リーズナブルな金額で挙式できるメリットがあります。アットホームでゲストと新郎新婦の距離が近い式を行うことができます。海の見えるロケーションや庭園にプールがあるなどの素敵な一軒家を丸ごと貸し切って挙式を行えるのがゲストハウスです。他の式場に比べると使用料は高くなりますが、貸し切りで利用できるため、自由度の高い挙式を行うことができます。美しい庭園を利用してのガーデンパーティーや自分達らしい演出をしたいというカップルにおすすめの会場です。